編集画面の「赤枠仕上がり線」について

【1】「アルバム編集」の編集画面の内側に「仕上がり線」の赤枠が表示されています。

※アルバムの編集の際に、仕上がり線の内側入るようにレイアウトしてください。

仕上がり線

 

 

※仕上がり線についてのご注意※

【赤枠仕上がり線の外側に写真やイラストなどがはみ出す場合
仕上がり線エリアよりも外に配置されている部分は、カットされます。ご注意下さい。

仕上がり線01

 

 

【赤枠仕上がり線の付近ギリギリに配置している場合
仕上がり線のギリギリに写真やイラストを配置している場合は、印刷工程の紙を断裁する際、多少ズレが起こる恐れがございますので、ご注意下さい。
気になるお客様は、赤枠仕上がり線内側へ余裕をもって写真の配置をお願い致します。
仕上がり線ギリギリ

 

 

【2】最終の印刷仕上がりイメージはプレビュー画面よりご確認頂けます。。

①編集画面の上のプレビューボタンを押す

プレビュー画面

 

②ページの画像をマウスでクリックすると大きく表示されます

プレビュー

 

 

【編集画面表示】
仕上がり線01

 

【プレビュー画面】※実際のアルバム納品時はコチラの仕上がりです。
仕上がりプレビュー